こどものおいしゃさん日記 うしろすがたのしぐれてゆくか

childdoc.exblog.jp
ブログトップ

まるっきり縁のなさそうな業界で仕事にこだわりのある人のブログ

包装

このブログはしょっちゅう読みに行っています。

きっちりした仕事にプライドを持っておられるのが快いです。その仕事の内容がまるで訳が分からんと言うのもまた面白いです。
でも細かな工夫を色々されているのが行間から(ってしっかり本文にも明記してあるけど)読み取れてよいです。あんまり他業種の業種ならではの工夫に変な教訓を読みこむとビジネス説教雑誌の記事みたいになって美しくないので、面白いなでとどめます。

このブログには、変な言い方だけど、素人向けの解説に走らず今の路線を維持して欲しいです。

医学雑誌ってのも世の中にはあるし病院内では大量の伝票が出回っているしで、印刷とか製本とかの業界に全くお世話になっていないってわけではないのですが、印刷製本って、機械の取り込み口に紙をどさっと重ねて置いて機械の上の大きい漏斗からインクをどぼどぼと流し込んで小さい漏斗からは糊をたらたらと入れてボタン一発押したら真っ白な紙が本になって出てくるものだと漠然と思ってました。失礼しました。それって未熟児を保育器に入れて3ヶ月じっと待ったら太って出てくると言うのと一緒。
[PR]
by yamakaw | 2004-08-21 11:32 | 日記