こどものおいしゃさん日記 うしろすがたのしぐれてゆくか

childdoc.exblog.jp
ブログトップ

あれこれと

NICUでガウンや帽子を着なくなってしまうと涼しくて善いのだけれど、なんとなく裸で居るような一種頼りない感じがします。まあ、そのうち慣れるのでしょう。

昨日の19時のNHKニュースで、本日のニュース概要とかいって流行語大賞の後に卓球のフラッシュがあったもので、今年の流行語大賞は愛ちゃんの「たー」だったのかと早合点してしまいました。本人ですらどう発音しているのかわからない流行語大賞ってのも面白いかと思います。所詮はどうでもいい話だし。

子どものアトピーを苦にして一家心中という報道に接して暗澹としました。一家心中するくらいならステロイド全身塗布でも善かったんじゃないかなと思いました。ステロイドって死ぬより怖いのかな。もしも本当に子どものアトピー性皮膚炎が一家心中の原因だったのならぜひその子の主治医のコメントを聞いてみたいです。治療は適切だったのですか(まさかまさかステロイド外用剤には副作用が強いから処方しませんとか仰っては居ませんでしたよね)? ご両親がここまで追いつめられておられた様子を察知しておられましたか? ひょっとしてひょっとしてアトピーなんて死ぬ病気ではないからと思ってはおられなかったでしょうね。
主治医を責める(手抜き治療をしてたら責めますけど)のが主目的ではなくて、こんな風に病苦で一家心中なんてことになったケースから何か教訓を得られないかと思います。端的に言って、私が外来で一回でも診たことのある子がその病気を苦にして一家心中なんてことになったら泣こうに泣けないですから。
[PR]
by yamakaw | 2004-12-02 18:45 | 日記