こどものおいしゃさん日記 うしろすがたのしぐれてゆくか

childdoc.exblog.jp
ブログトップ

旭川まで

羽田に着いてみたら旭川行きは欠航だった。暗雲。迂闊にも旭川までと預けていた荷物を羽田で回収するのに苦労する。日航コネクションカウンターのNさんありがとうございました。一生懸命に対応して下さってとても嬉しかったです。

ブログで千歳まで何とか来いと教えて頂いていた。全日空の千歳行きに空席あり。ご教示ありがとうございました。ブログやってて良かった。

千歳から札幌までは臨時列車。千歳の駅員は札幌から先がどうなっているのか把握していなかった。JRの車掌が自分の乗務する列車の出発予定時刻に「頃」をつけるのを生まれて初めて聞いた。来たのは本当に台風だろうねと思う。火星人の来襲じゃないだろうね。その場の雰囲気はまさにウエルズの「宇宙戦争」そのままだった。

札幌泊まりを覚悟したが、どこのホテルも満室。電話でやっと確保したホテルに歩く道すがらのバスターミナルで、旭川行きの長距離バスに偶然行き会って、地獄に仏とそのまま乗ってしまいました。ホテルハシモトの予約を踏み倒してしまいました。バスの中では皆さん寝ておられて電話も掛けられず、そもそも電話番号を控えておらず。ああ何と迂闊な。このホテルに空室があったからこそこのバスに乗る縁を得たというのに。ホテルハシモトに足を向けては寝られません。キャンセル料は郵送させていただきます。堪忍して下さい。
読者の皆様、縁があれば札幌のホテルハシモトを贔屓にしてあげて下さい。電話だけですが気持ちいい対応でしたよ。

バスの窓から、横転したトレーラートラックを見ました。

旭川には深夜1時到着。晩飯を食ってないなと思ってローソンに寄ったが、弁当の棚は空っぽだった。

これだけスリリングな学会は初めてだ。
これで詰まらぬ発表なんか聞かせやがったら承知しねえぞって勢いです。
[PR]
by yamakaw | 2004-09-11 17:44 | 日記